ブログ

【きらきら栄養士通信】低FODMAPのレシピ③

local_offerレシピ内科疾患消化器疾患

〇過敏性腸症候群のための低FODMAPのレシピ

 

こんにちは!だんだん寒くなってきましたね。紅葉シーズンが楽しみです。

 

さて、今回も低フォドマップのレシピを紹介します。

(過敏性腸症候群やFODMAPについて、くわしくはこちら

 

「じゃがいものチンジャオロース」(2人前)

 

 

<材料>

じゃがいも 中1個

たけのこ 水煮50g

ピーマン 1個

人参 ⅓本

豚肉 150g

 

<合わせ調味料>

濃口しょうゆ 大さじ1

酒 大さじ1

オイスターソース 大さじ1

砂糖 小さじ1

油 大さじ1

コショウ 少々

 

〇作り方

1.じゃがいも、たけのこ、ピーマン、人参、豚肉は細切りにする。

2.油を熱してじゃがいも、たけのこ、ピーマン、人参を炒めて火を通す。

3.豚肉を加えてさらに炒める。

4.合わせ調味料を一気に加え、水分を飛ばしながら炒めて完成。

 

低FODMAP食の実践にあたって、野菜の種類の選定は少し難しいですよね。しかし野菜が不足すると、食物繊維が不足しがちになります。食物繊維の豊富なじゃがいもやたけのこ等を上手に取り入れたり、低FODMAPの野菜の一覧を確認しながら、料理に取り入れていきましょう。

関連記事

胃カメラはどれくらいのペースで実施をしていけばよいの?

風疹について

麻疹(はしか)の抗体検査について

女性患者様への安心サポート・女性医師による内視鏡対応のご案内について👩‍⚕️

おなかの漢方治療を取り入れています!

keyboard_arrow_up