ブログ

胃カメラ検査の重要性について

local_offer内視鏡

胃カメラ検査の重要性について

● 胃カメラ検査とは何か


当クリニック、さいたま胃腸内視鏡と肝臓のクリニック和光市駅前院では、和光市、志木市、朝霞市などの埼玉県、板橋区・練馬区などの都内の患者様むけに胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)を実施しております。胃カメラ検査とは、ファイバースコープという医療機器を口または鼻から挿入し、咽頭、食道、胃、十二指腸に生じる病気(ポリープ、がん、炎症など)を見つける目的で行われます。診断のみならず、適切な治療法を選ぶためにも実施される重要な検査です。質問や不明な点があれば、池袋駅から5分、西武池袋線東長崎駅から徒歩30秒の当院にお気軽にご相談ください。

【イラストで解説 胃カメラ検査のプロセス】

● 胃カメラ検査を受けるべき理由は何か


【胃や食道に症状がある場合】
胃や食道に違和感、痛み、胃もたれ、吐き気、嘔吐などの症状が現れた場合、胃カメラ検査が必要になります。これらの症状は、胃潰瘍、胃がん、食道がんなどの兆候でもあり、早期発見・早期治療が不可欠です。

【消化器疾患の定期検診として受けるべき胃カメラ検査】


消化器疾患の定期検診として、胃カメラ検査を実施することが重要です。特に、家族に胃がんや大腸がんの既往がある方や、ピロリ菌に感染している方、ピロリ菌の除菌治療を受けたことがある方は、定期的に胃カメラ検査を受けることが推奨されています。

【消化器疾患の早期発見のために胃カメラ検査を受ける理由】


胃カメラ検査は、消化器疾患の早期発見に役立つ重要な検査です。胃がんや大腸がんは、初期段階では症状が現れにくいことが多く、進行した段階でようやく症状が表れることが一般的です。しかし、がんが進行してからでは、治療が難しくなる場合もあります。消化器系の疾患は、早期発見・早期治療によって治る確率が高まります。どんな些細なことでも、池袋から5分の東長崎駅近くの当院にお気軽にご連絡ください。

● さいたま胃腸内視鏡と肝臓のクリニック和光市駅前院の胃カメラ検査の特徴

・当時の状況次第で予約なしで当日検査も可能、土曜日の検査も対応
・午後や夕方の胃カメラ検査にも対応
・24時間WEB予約が可能
・胃・大腸カメラの同日検査が可能
・鼻からの内視鏡検査にも対応
・ピロリ菌の同時検査が行える
・和光市の胃カメラ健診も実施しています
・最新の内視鏡システムを導入
・お腹の張りを軽減する対応
・痛みの少ない検査を心がけています
・高水準の内視鏡洗浄機を使用しています
・鎮静剤を使用しない検査も可能です

【胃カメラ検査の予約はこちら】

当クリニックでは、和光市、志木市、朝霞市の皆様に胃カメラ検査を提供しております。予約に関するお問い合わせやご相談は、お電話やWEBでお気軽にどうぞ。胃カメラ検査を通じて、皆様の健康維持・向上に努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

令和6年度の朝霞市・新座市・志木市胃カメラ検診がはじまりました!

胃カメラはどれくらいのペースで実施をしていけばよいの?

女性患者様への安心サポート・女性医師による内視鏡対応のご案内について👩‍⚕️

健診(健康診断)はお済みですか?

女性患者様へ安心サポート・女性医師による内視鏡対応ご案内出来ます!

keyboard_arrow_up