ブログ

当院の胃カメラスコープについて

local_offer内視鏡

当院での胃カメラスコープには、オリンパス社製の「GIF-1200N」という最新機種を採用しています。
この機種の特徴は、太さ5.4mmの細さと、彩を極める「GoXsai」と評された画質にあります。

このスコープは、先端の細さを確保しつつ、適切な硬さを維持することで挿入性の確保と苦痛軽減を実現しています。
また、最先端のCMOSセンサーを使用することで、従来よりも鮮明で詳細な画像を得ることができます。

さらに当院では検査中の患者様の不安や緊張を和らげるために、スタッフが丁寧に対応します。
検査前には、鎮静剤の相談もできますので、お気軽にお申し付けください。

当院は和光市朝霞市志木市以外にも埼玉県にお住まいの方板橋、練馬区にお住いの方にご利用いただきやすい、和光市駅前すぐに位置しております。

WEBでの予約も簡単にできますので、是非ご利用ください。

 

当院の胃カメラはこちらから

ご予約はこちらから

関連記事

胃がん検診、始まっています!

令和6年度の朝霞市・新座市・志木市胃カメラ検診がはじまりました!

胃カメラはどれくらいのペースで実施をしていけばよいの?

女性患者様への安心サポート・女性医師による内視鏡対応のご案内について👩‍⚕️

健診(健康診断)はお済みですか?

keyboard_arrow_up