ブログ

当日に胃カメラ検査、大腸カメラ検査が実施できます。

local_offer内視鏡消化器疾患

「さいたま胃腸内視鏡と肝臓のクリニック和光市駅前院」です。

5月6日に無事開院を迎えることができました。

現在は内視鏡を始め各種検査・診察の枠に余裕があります。

予約なしでも当日胃カメラ、大腸カメラ、腹部エコー検査などが実施できます。

 

胃カメラ検査は6時間以上の絶食(可能であれば朝から絶食)をいただき、早めの時間に受診をお願い致します。
午後の検査枠もありますので、午前受診が難しい方は午後の受診でも検査が可能な場合があります。
突然の胃痛、アニサキス疑い、食道炎の様な症状などある方で当日胃カメラをご希望される方は是非ご検討下さい。

 

大腸カメラも当日検査が可能な場合があります。
大腸カメラは検査の前に、下剤での前処置の時間が3-4時間必要です。
ご希望の方は朝食を絶食の上、午前中の受診を必ずお願いします。
下記に該当される方は当日検査が難しいため、後日検査のご案内をさせていただきます。

  • 便秘がある(排便が4-5日以上ないことが常習である)
  • 腹痛・血便などの腹部症状が強い
  • おひとりで来院・帰院が不可能
  • 食事摂取が困難な状態
  • 前回の大腸カメラが何らかの理由で困難もしくは不可能であった(痛み、下剤がつらいなど)
  • 全身麻酔を希望したいが車・自転車など自身で運転する予定がある。

上記に該当しない場合は当日検査が可能な場合があります。
当日の検査が可能かどうかは、医師による診察によって決定されますのでご了承ください。

 

和光市、朝霞市、志木市など近隣のかたで内視鏡検査をご希望の方は是非「さいたま胃腸内視鏡と肝臓のクリニック和光市駅前院」に来院ください。

 

当院の胃カメラに関してはこちら

当院の大腸カメラに関してはこちら

検査や外来の予約はこちら

関連記事

令和6年度の朝霞市・新座市・志木市胃カメラ検診がはじまりました!

胃カメラはどれくらいのペースで実施をしていけばよいの?

女性患者様への安心サポート・女性医師による内視鏡対応のご案内について👩‍⚕️

おなかの漢方治療を取り入れています!

【きらきら栄養士通信】低FODMAPのレシピ⑦

keyboard_arrow_up