ブログ

胃カメラ・大腸カメラやお腹のエコーは当日検査できるの?

local_offer内科疾患内視鏡

胃カメラ・大腸カメラ・腹部エコーの当日検査について

 
当日検査について、疑問に思われる方のお問い合わせを多くいただいております。
検査について分からないことが多いなか、こちらのご説明も不充分な部分もあるかと存じますので、 皆様の疑問にお答えします!
 
結論として、予約枠が空いていれば胃カメラ、大腸カメラ、腹部エコーの当日検査は可能です!
※検査が不要と医師が判断した場合は予約枠が空いていても検査を実施しない場合もございます。
予約枠が空いているかは、大変お手数ですがお電話などで直接当院へお問い合わせください。
 
胃カメラは検査の時間より逆算して6時間前からの絶食と、水・お茶・スポーツドリンクまでの飲水制限、また、検査の時間より逆算して1時間前からの絶飲食が必要です。
大腸カメラは、前日21時以降は絶食が必要です。
 
飲水は水・お茶・粒の入っていない透明なジュースは飲んでいただいて大丈夫です。
大腸カメラの実施は原則医師の事前診察が必要です。 また、下剤の服用と事前準備が必要となります。
当日の大腸カメラをご希望の方は、午前中の早めのお時間にご来院いただき、医師の診察を受けていただいたあと、2時間〜4時間ほどかけて下剤で腸の中をキレイにしていただき、午後の検査をしてきただく流れとなります。
そのため、丸一日お時間を頂戴するイメージとなります。
 
腹部エコーは、検査の時間より逆算して6時間前からの絶食、4時間前からの絶飲食が必要です。
また、上記食事制限に伴い、血糖値を下げる薬など一部のお薬を休止していただく場合があります。詳しくはお問い合わせください。
 
また胃カメラ・大腸カメラ・腹部エコーの同日の実施も予約状況・患者さんの身体状況・時間の都合がある場合は実施可能です。
 
ご希望の方は、上記食事制限をしていただき、予約枠が空いているかをお問い合わせのうえ、当院へ受診、もしくは検査のご予約をお電話でお取りください。
 
行かなきゃな…と思っていたけどそのままにしていた方! 急にお時間ができたら、ぜひ当院へ一度お問い合わせください。 当院ホームページのよくある質問にも詳細は掲載しておりますので、お時間があればご参照ください。
 
 
 

関連記事

夏場の下痢症状について

いまさら聞けない「脂肪肝」とは?

熱中症の基礎知識

健康診断で「肝機能に異常がある」と言われたのですが、どのような生活習慣にすればよいですか?

暑くなってくるとコワ~イ食中毒のお話

keyboard_arrow_up